マシニングによるオリジナルのキーホルダー作成 切削加工

アルミ板にマシニングセンターを使用して文字を彫り、世界で唯一のオリジナルキーホルダーを作成します。

A5052アルミに黒アルマイトを施し、切削することにより全体は黒色ですが、削られた部分は白色になります。

当社は横浜市神奈川区にてNC旋盤やマシニングを駆使し、切削部品の加工を行っております。

多岐にわたる業種との連携もありますので、見積もりやご相談にも積極的に対応させていただきます。

お問い合わせは、フォーム、電話、またはFAXでお気軽にどうぞ。

マシニング文字加工

マシニング文字加工

先端R0.05のボールエンドミルを使用し、文字を切削加工します。

1万円で加工します。【キーホルダー作ってと】問い合わせフォームからリクエスト頂ければ対応します。

 

はじめてゴルフを始めた方へのプレゼント。お世話になった方へのプレゼント等、使用方法はお任せします。

サイズ等のご要望が有れば検討します。

名刺等をそのまま、役職、名前、住所等、文字加工できます。

 

R0,05ボールエンドミルエンドミル

 

今回は地球上でもっとも尊敬する人の息子が製作所に入社し、ゴルフを始めたた為、ゴルフバックに取り付けるネームプレートを

お祝い品として製作します。

正確には息子ではなく、義理のむす あっ

最も尊敬する人もゴルフをやっており、得意技は何打も打ってグリーンにオンしても

いや~バーディーチャンスだよでお馴染みゴルファーの風上に置けない荒業を駆使します。

きったないゴルフをします。

先ほど納品しましたが、義理の息子は大喜び

尊敬する人は ありがとうも言いませんでした。

今後はツアーをまわっても、この東北製作所完全オリジナルネームプレートを付ければー8打は保証されますので、

打数を数えないという荒業は、より磨きがかかるでしょう

 

さっ、盛り上がってまいりました、というわけで切削に入ります。

最初は自分がゴルフを始めた時に加工し、使用していました。

A5052の板にアルマイト処理をした物を準備しておき

新しく取引の始まったお客様などにワイロとしてプレゼントしています。

世界に、いや宇宙に1つの完全オリジナルの為

恩師への記念品、など可能性は無限でお客様の発想でいかようにもなります。

石川君とかから注文が入って大金持ちになりたいな~

記念品として売れないかな~

 

1.株の字の左側の木へんを切削

アルミ文字切削木編切削

基本的にはマシニングのプログラムを作り、動作を確認し、実際に切削します。

2.株の字の右側の朱を切削
アルミ文字切削

文字加工 木編

 

3.式の字の左下のカタカナのエを切削

アルミ文字切削

 

4.式の字のシキガマエを切削

アルミ文字切削アルミ文字加工アルミ文字加工

 

5.会の字のヒトガシラを切削

マシニング文字加工

 

6.会の字のウンを切削

アルミ文字加工マシニング文字加工

 

7.社の字のシメスヘンを切削

文字切削文字加工

 

8.社の字のツチを切削

文字加工文字切削

マシニング文字加工アルミ文字加工

ここまでで株式会社は終了

9.佐の字のニンベンを切削

文字加工

 

10.佐の字のヒダリを切削

文字切削

 

11.藤の字のクサカンムリを切削

文字切削

 

12.藤の字の左のツキを切削

文字加工

月の外周を切削後、

口2個を切削

文字加工マシニング文字加工

 

13.藤の字の右下部分の切削

文字加工文字切削マシニング文字加工

 

14.製の字の切削

文字加工文字切削マシニング文字加工

 

15.作の字のニンベンの切削

マシニング文字加工マシニング文字加工

 

16.作の字のナガ(ラ)の切削

文字加工

 

17.所の字のトダレの切削

マシニング文字加工マシニング文字加工

 

18.所の字の斤の切削

マシニング文字加工

マシニング文字加工マシニング文字加工マシニング文字加工

ここまでで株式会社佐藤製作所は完成

これにて表面の完成

1.裏面は同じ佐藤なので

 

 

2.最新SNSの電話番号切削

 

3.ウクライナ戦争で世界中がハッキングやウィルス攻撃等のサイバー攻撃を受ける中、完全にデータを守ったFAX番号切削

アルミ文字加工

 

さっ、ここまで来ればもう切削している世界一尊敬される人は

えっ、分からない?しょうがないフリガナを切削

1.さ切削

2.と切削

3.う切削

4.ま切削

5.さ切削

6.か切削

 

そうです世界一 尊敬する人は さとうまさか様 です。

これで完成です。

まさかも、もう少し常識が有れば一緒にコースをまわりたいのですが

いかんせん嫌われ方が半端ないので、苦笑いをして今後も断ります。

チャンネル登録、ご注文、お問い合わせおまちしています。

A5052P 一口メモ

・調質のH112は熱間圧延のままであり、H34は冷間加工を行いさらに安定化処理をしたもので

硬さは1/2Hである。

・用途は一般板金、船舶、車両、建築等です。

・アルミの板の切削加工と言えばA5052は一般的です。