SUS304 マシニングによる切削加工部品を製造します。 11×12×20L 穴6貫通かまぼこ状

SUS304のCOLD材、t12×14の規格品を23で切断して頂き納入

バイスにチャッキング

 

1工程ー1.ラフィングエンドミル

一番削るR5.5部分を数回に分けて荒加工

最後に上部端面を加工

1工程ー2.センタ加工

R5.5の中心にΦ6の穴貫通の為センター加工

 

 

1工程ー3.Φ6ドリル加工

NACHI(株式会社不二越)製のSGESSドリルを使用します。

鋼からステンレス鋼、アルミ、真鍮まで

高速・高能率加工が出来、高精度穴あけが可能です。

多種多様な素材を扱う弊社みたいな工場では有難いドリルです。

 

1工程ー4.エンドミル外周、上面、仕上げ加工

外周及び上面を仕上げ加工します。

 

1工程ー5.面取りバイトによる面取り(バリ取り)

一般にはスターティングドリルや面取りと呼ぶことが多いです。

この1本で、センターリングから面取り、V溝加工までをこなします。

 

以上で1工程は終了です。

 

2工程ー1.チャッキング部分除去(ラフィングエンドミル)

ラフィングエンドミルを使用し、チャッキング部分を荒加工

1度で除去しようとすると、欠けたりバリが多く出たりする為除去方法にも気を使います。

バリは出ていますが、手で触ればポロっと取れるくらいです。

 

2工程ー2.仕上げ用エンドミルで端面仕上げ

反対側の端面も同じエンドミルで同じ条件で仕上げれば

同じ面の見た目に仕上がります。

図面の要求値よりはきれいに仕上げる。

 

2工程ー3.面取りバイトによる面取り(バリ取り)

以上で2工程終了

製品として完成です。

見積依頼、加工依頼、ご相談お待ちしてます。